養蜂

分蜂群の強制入居を簡単にする方法。

こんにちは!kokingです。

今回は、 分蜂群の強制入居を簡単にする方法を少しだけ紹介しようと思います。

分蜂群の強制入居を簡単にする方法

分蜂群の強制入居は大変で難しい作業ですよね。

強制入居は蜂球になったミツバチを巣箱に払い落とす方法が一般的ですが、 これはとても勇気のいる作業です。

蜂球を払い落とすとミツバチたちも興奮しますし、 ストレスがかかりその後逃亡される確率も上がります。

僕は蜂球を払い落とす際に手を刺されたこともあります。

僕はこのような強制入居は手荒な方法なので、なるべく避けるようにしています。

そこでもう少しシンプルに強制入居できる方法を解説します。

その1 集合板を作る

強制入居を簡単にする方法、 1つ目は集合版を作るです。

集合版とは、 名前の通りミツバチを集合させる板のこと。

集合板を設置することで、そこに蜂球を作ってくれるので楽に捕獲をすることができます。

その2 女王蜂を先に捕まえる

強制入居を簡単にする方法、2つ目は女王蜂を先に捕まえることです。

この方法は大変有効なので皆さんにもぜひ 試してもらいたいと思います。

女王蜂を先に捕まえるとはどういうことかと言うと、 分蜂が始まり巣箱から出てくる女王蜂を見つけ捕獲し、巣箱に入れることで他のハチたちが巣箱に集まるという方法です。

女王蜂の独特なフェロモンに誘われ、 自然に働き蜂達が女王のいる場所に集まる特性を利用します。

このような捕獲方法を行えばできるだけニホンミツバチにストレスをかけずに強制入居することができます。

その3 ミツバチたちを自然に巣箱に誘導する

強制入居を簡単にする方法、3つ目はミツバチたちを自然に巣箱に誘導することです。

これは蜂球になったミツバチたちをうまく巣箱に誘導して入れる方法です。

蜂球を作っている木などをコンコンと叩くことで巣箱に誘導します。

払い落とす必要がないので簡単ですし、 ミツバチにストレスもかかりにくいです。

まとめ

以上、分蜂の強制入居を簡単させる方法でした。

みなさんもぜひ試してみてください。

-養蜂

© 2022 こうキングログ Powered by AFFINGER5